Top > 沖縄 青の洞窟 > 沖縄青の洞窟の色はとてもきれい!

沖縄青の洞窟の色はとてもきれい!

海の色は深さによって違うって知っていましたか。沖縄の海は、透き通ったエメラルドグリーンですよね。それは、沖縄が遠浅の海だからです。浅瀬は太陽の光が届きやすいので、明るく輝いていますが、赤や黄色といった色は水深5m〜18mで水に吸収されてしまうのです。青色だけ水深20mを超えても残るので、深い青いブルーに映るんです。調査などで水深200mまで潜る場合は、暗黒の世界が広がります。海本来の透明度の高い色を体験するなら水面の近くで色鮮やかなサンゴ礁や熱帯魚たちを観察してみませんか。体験ダイビングなら赤色が吸収される直前の5m、シュノーケリングなら海面近くで綺麗な沖縄の海を感じながら体験出来ますよ。ダイビングショップによっては、海中での記念写真を撮ってくれるので、沖縄での想い出を記憶と記録に残してみませんか。
沖縄 青の洞窟なら経験豊富で実績も多いハイサイドがおすすめ!

沖縄 青の洞窟

関連エントリー
沖縄青の洞窟の色はとてもきれい!
カテゴリー
更新履歴
しっかりと泡をたててから使用する(2020年2月12日)
沖縄青の洞窟の色はとてもきれい!(2020年2月 7日)
5小せお式さなお式(2019年12月15日)
5シがミウス(2019年12月15日)
1カでデルプミア(2019年12月11日)